投薬管理向け看護ワークフロー ソリューション

病院での正確な薬の処方と投薬は、患者の回復と安全にとって重要です。多くの病院がハネウェルのバーコードシステムを選び利用することで、看護師の5つの正「正確(正確な患者/正確な時間/正確な投薬/正確な調剤、正確な手順)」をサポートしています。

例えばハネウェルXenon™スキャナは、医療専門家が希望する効率レベルと耐用性を提供します。また、WoWカートスキャンは最も利用されている投薬管理 ソリューションですが、同時に多くの病院ではバーコードの読取りにハンドヘルド モバイル コンピュータを使用して、日々のワークフローに更なるモビリティを付加しています。
 
エラーを大幅に削減しスタッフの生産性を向上させるめ、バーコードスキャンとラベル付けは患者のベッドサイドで行うのが理想的です。

ハネウェルWoWカートソリューションで患者のベッドサイドでのスキャンを大幅に改善

最近では多くの病院でWoWカートバーコードスキャンが一般的に使用されていますが、ハネウェルは看護師や臨床医が患者のベッドサイドでバーコードスキャナを使用する方法を大きく改善する、WoWカートの新ソリューションを発表しました。

例えばハネウェルXenon™ コードレスバーコードスキャナによるプレゼンテーションモードのスキャンは、カートの上方に手前に向けてスキャナを取り付けるだけで、看護師はスキャナの「プレゼンテーションモード」 機能をフルに活用できるようになります。食料品店の埋込型バーコードスキャナのような要領です。

プレゼンテーションモードのスキャンでは、高速に処理が行えます。スキャナのトリガを握る必要はありません。両手が解放されることで作業時間を短縮できます。また、看護師はコンピュータ画面に集中できることから、患者に危害が及ぶ前に投薬管理上の重大なミスを見つけることができます。

ハンドヘルドモバイルコンピュータは、患者のベッドサイドケア用として認証済み

多くの主要EMR (電子カルテ)ソフトウェアベンダーは、優れた投薬管理用モバイルアプリケーションを提供しています。ハネウェルの先進のハンドヘルドモバイルコンピュータは、患者のベッドサイドでの看護用途において認証を受けています。
 
シームレスなソリューションを提供するハネウェルのハンドヘルド モバイル コンピュータ、バーコードスキャナおよびプリンタをご利用ください。ワークフローの合理化を提供し、臨床医が高度な患者ケアを提供できるようサポートします。
投薬管理向け看護ワークフロー ソリューションの詳細については、お問い合わせください。

関連情報

連絡先